Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0

サイネージでは地上から2mや3m付近にKinectを設置する場合が多々あります。その時のUnityでの挙動について記載します。

    • 上から見下ろす感じになるとボーン認識は明らかに鈍くなる。
    • 車いすの肘掛けを腕と認識してしまうため車いすの方の腕は認識できないと考えた方がいい。
    • 人が通り過ぎるとボーンが残ることが多々ある。
      ※Microsoftが配布しているサンプルコードにバグがありエラー吐いてた。それを修正するとかなり少なくなった。コードの場所忘れちゃいました(笑)
    • UnityアプリとC#アプリのボーン認識を比べると微妙に反応が鈍い。
    • 床がテカっているとボーンが残りやすい??
    • 地上から1m付近に置いた時と比べると日陰でも日光の影響を受けてしまう。夏の晴れの日は気をつけないといけない。
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0